子供時代を偲ぶなら、八里溝へ行こう|子供の日を楽しむなら、共に八里溝で合流しよう!
発表時間:2018-06-13   閲覧量:359

毎年6月1日の子供の日は、子供達のさんざめきの中で終わりを迎えた。我々が念入りに準備したため、新郷市南太行八里溝観光エリアは、一味の違った子供の日をお過ごし頂けたと思う。


blob




blob



八里溝の景勝地はその豊富で独特な自然資源によって、「河南省中小学校自然生態類社会実践教育基地」の称号を与えられ、あらゆる社会団体から好評を得た。では、子供の日に共に子供を連れ、ウキウキとする子供達の足取りに伴って八里溝で合流し、子供頃の楽しい思い出を振り返ろう!


blob


blob


blob


子供は、国の未来であり民族の希望である。子供時代は、誰にとっても最も忘れられない美しい記憶である。6月1日という子供の日は、子供全員の祭りである。子供達の楽しい笑顔はあんなに無邪気で、「幸せはこんな簡単に手に入るものなんだ!」と思わず感嘆させられる。


blob


blob


blob


正に「光陰は矢の様に老を促し、日月は梭の如く年を急がせる」だ。振り返ると、顔に刻印された皺と老けた顔だけが残された。私達は、もう子供頃には戻れないが、子供達と一緒に子供頃の思い出を振り返ることができる。


blob


blob


遊びたがる、特にアニメを見たがるのは子供達の天性だ。今年、子供の日を盛り上げるために、新郷市・南太行は子供達のために、わざわざミッキーマウス、ドラえもん、ペパピグといったお馴染みのゲストを招いた。このゲスト達の加勢があって、今日の八里溝にいた子供達は、忘れられない祝日を過ごすことができた。


blob


blob


楽しい時間はいつも短く感じられる。子供の日は過ぎたが、皆さんを楽しませる新郷市南太行の遊びは、まだまだ終わらない。両親が傍にいる子供達は、きっと毎日は子供の日であろう。これからの数日間に、私達は更なるサプライズを用意して待っている。

イベントテーマ:子供時代を偲ぶなら、八里溝へ行こう

イベント期間:2018年6月1日から6月6日まで

イベント開催地:新郷市南太行八里溝観光エリア

イベントのルール:

1、イベント期間中、12歳以下の子供は有効な証明書で、入場券と大型遊覧バスが無料。

2、今まで八里溝観光エリア観光で撮った記念写真をご提出された方は、観光エリアで観光客情報を登記して頂いた後、6月1日から6月25日の間に八里溝観光される際、ボート遊び1回無料になるか、八里溝漂流券が半額になる。

モバイルサイト
mobile_qrcode

2次元のスキャン